FC2ブログ

第5回トーク&コンサート「音楽で福祉のまちづくり」~心の病を考える~

昨日、室伏充さん、長渕晃二先生をお迎えしてコンサートを行いました。

室伏さん作のポスターのインパクトか、サブタイトルからか、コンサート前から反響があり、問い合わせなどもたくさんいただきました。

室伏さんは、21歳から精神科に通院し始め、鬱、強迫性障害などと診断され、現在も投薬治療やカウンセリングを受けながら、音楽を通して「苦しんでいる人の心のそばにいたい」という願いのもと、活動している方です。


室伏充さん

室伏さんの詩は、当事者の心の痛みを歌いながらも、その底には希望や生きている喜びや、人と一緒にいることの感謝の気持ちがあります。

辛い思いをしている人のために何ができるかを考えていたけれど、その人のためには、一緒にいてあげるだけでよかったと気がついた、と話されました。ご自分も辛い思いをしているのに、一緒にいることが大事と優しい思いが伝わってきました。

室伏さんは、居場所がないと感じている人に、居場所がたくさんあるといい、子どもにも居場所のない子がいる、と言っています。私たちのみんなの居場所「わ~くわっく北本」が、そんな人や子供たちにとっても居場所となることができるといいなぁ、と思いました。

室伏充さんのブログ http://ameblo.jp/murofushi-mitsuru/

長渕晃二先生と室伏充さん

トークその2


11月29日に次回コンサートを行います。室伏充さん、長渕晃二さん、江藤善章さん、さかいしょうたさんをお招きします。

第1回案山子まつり開催!

9月22日北本市の後援で、第1回案山子まつりに北本雑木林の会、里山の会との共催で参加しました。
かかしつくり

当日はお天気に恵まれ、たくさんの参加者が思い思いの案山子作りに精を出していました。

6月に田植をした、田んぼの稲刈りもしました。

稲刈りその2



夕方には50体以上の案山子ができて、にぎやかな田んぼになりました。

案山子
プロフィール

てとて

Author:てとて
<ワーカーズコレクティブてとて>は、地域のサロン運営・制度(介護保険・障害者総合支援法)外の生活さぽーと(家事援助)・移送サービスを行っています。
TEL.080-3914-4146

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード