FC2ブログ

第7回 音楽で福祉のまちづくり クリスマスコンサート

昨日は子どもと楽しむクリスマスコンサートでした。

出演は、長渕晃二先生、市場みはるさん(ソプラノ)、大河内かのさん(ソプラノ)、鈴木慶子さん(ピアノ)でした。

P1020375ds.jpg


クリスマスメドレーや、先生のオリジナルが演奏されました。

市場さんによる「人形の歌」は、人形の動きのあるソプラノ独唱でした。
P1020385ds.jpg

てとてのメンバーも、ハンドベルの演奏を披露しました。練習の成果がありました。
P1020381ds.jpg

最後は、会場のみなさんも一緒に「あわてんぼうのサンタクロース」をふりを入れて歌いました。
P1020404ds.jpg

楽しい時間をありがとうございました。

書道教室開講のお知らせ

2月から定期的に書道教室を開講します。それにさきがけ、1月に初回の講座を開きます。
講師は、長年書道教室の講師として活躍されてきた、鈴木楽峰先生です。

今回先生は、ボランティアとしてこのみんなの居場所「わ~くわっく北本」の教室の講師をお引き受けくださいました。
どんな字を書くかは、参加者の希望で選べます。
楷書・行書・草書、仮名交じり文(楷書・草書)、かな、変体仮名、百人一首、たんざく、のし書き、般若心経ほか。

みんなの居場所に、見本を用意しています。興味のある方は、お問い合わせください。

 日時:2010年1月22日(金)14:00~
 講師:鈴木楽峰先生(日本書芸奉人会師範)

子育て連続講座開講のおしらせ

3回連続で子育てに関する講座を開講します

託児あります。ランチもご用意できます。ふるってご参加ください。お申し込みは、048-592-9612まで。

第1回  2010年1月20日(水)10:00~12:00
     ~子どもの食事・食育~
   「何を」「どれだけ」食べることも大切ですが、人とのかかわりを含めてほどよいバランスが、楽しい食事についながっていきます。
       講師:佐藤洋子さん(さやま保育サポートの会・武蔵野短大講師)

第2回 2010年2月18日(水)10:00~12:00
      幼稚園のお弁当づくり
    簡単に作るコツ、楽しいお弁当を一緒に作り、食べます。
       講師:食のマイスター・くらびすと(食楽歩人)

第3回 2010年2月26日(金)10:00~12:00
    「育ちとおもちゃの役割」
   1枚の画用紙から・・不思議な魔法が・・ 子育て中の方も、地域で活躍されている方も、
そしてシニアの方も孫育てに
     講師:武田真理恵さん(おもちゃコンサルタントマスター)

2010年1月予定

新年は、6日から開業します。

1月の予定

 7日 10:30~ 子育て相談日 
13日 10:00~ 俳句教室      参加費:1,500円(昼食込)
14日 13:30~ 離乳食学習会    参加費:500円
18日 10:00~ 羊毛フエルト教室  参加費:800円
20日 10:00~ 子育て講座「子どもの食事・食育」 参加費:300円
          こどもたちは、いつ、どこで、だれ、とどのように食事をしていますか?
          それは、楽しい食事ですか?
21日 10:30~ 子育て相談日
    13:30~ 布ぞうり教室    参加費:500円
22日 14:00~ 書道教室      参加費・500円
27日 10:30~ 人形劇
28日 10:30~ 子育て相談日

第6回 トーク&コンサート 音楽で福祉のまちづくり in きたもと

コンサート開催しました。
第1部 パンフルートコンサート
第2部 再び心の病を考える


dsP1020294.jpg

江藤善章さんのパンフルートコンサートでは、パンフルートがどういう楽器なのか、パンという言葉がギリシャ神話からきていること、そしてその神様の話などをしていただきました。

1音づつ分けたパンフルートを会場のみんなが1本づつ持って、一緒に演奏もしました。

江藤善章さんは、大宮北高の先生です。大宮北高を背景にした先生のお話も、会場に来られた方の心に響くお話でした。

dsP1020300.jpg

第二部は長渕晃二先生とさかいしょうたさんとの歌で始まりました。

dsP1020301.jpg

演奏者、会場の方たちみんなが、うなだれているわけではありません。
さかいしょうたさんは、病院で働く理学療法士です。理学療法士が指導するストレッチをやっているところです。
コンサートでストレッチを教えてもらえるとってもお得なコンサートです。

dsP1020305.jpg

9月に引き続き2度目の登場の室伏充さんです。
心の病を抱えている苦しさ、辛かったことなどをストレートに語ってもらいました。
辛い時期があったからこそ、今こうして歌うことがうれしいと言おしゃっていました。

いまや、精神疾患は多くの人が抱える病です。これからもこの問題を一緒に考えていきたいと思います。

dsP1020309.jpg

最後は出演者全員でコラボレーション。
会場も一体となりすてきなフィナーレでした。

第1回からコンサートの企画は長渕晃二先生にお願いしています。毎回、福祉と関連した問題を考える企画となっています。
次回は12月23日
こどもと楽しむクリスマスコンサートです。


プロフィール

てとて

Author:てとて
<ワーカーズコレクティブてとて>は、地域のサロン運営・制度(介護保険・障害者総合支援法)外の生活さぽーと(家事援助)・移送サービスを行っています。
TEL.080-3914-4146

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード