FC2ブログ

メッシーちゃん丼 登場(^^♪

メッシーちゃん丼20161125 (350x181)


ワーカーズコレクティブは、働く人の協同組合です。

日本全国に食事やお弁当を提供しているワーカーズがたくさんあります。全国の食のワーカーズ(WNJ食の連絡会)が現在、メッシーちゃんキャンペーンを繰り広げています。


今回のキャンペーンで取り上げられたワーカーズが一緒に利用している「鶏肉」をテーマに、わ~くわっく北本のランチでも新メニューでキャンペーンに協賛します。国産の鶏、安全な餌、抗生物質の投与をしない安全な「鶏肉」です。


11月25日のランチは、題して「メッシーちゃん丼」

鶏もも肉の照り焼きとそぼろの丼に、錦糸卵とのりをあしらいました。

けんちん汁と、付け合わせに小松菜の胡麻和え、白菜の即席漬け、王林りんご です。

12月新開講!瞑想で身体をゆるめましょう!

薬に頼らない身体つくり 第1弾

  「瞑想で身体をゆるめましょう!」


12月16日(水) 13:30~14:30

講師:諏訪眞人(整体師)

参加費:500円


 お知らせには、参加費の記載が抜けています。ご注意ください。


最近話題の「瞑想」。

ぼけやうつ、ストレス、物忘れ対策として果てしない可能性をもつと、「ためしてガッテン」でも放送されていました。頭を休めるということは、想像以上に、身体を変えていくことができます。

身体を緩める体操、瞑想を体験して身体をリラックスされることを体験していただきます。

月1回程度で第2弾、第3弾も企画中です。


事前のお申込みの上、ご参加ください。

048-592-9612


ここがポイント⇒

講師の推奨する体操は野口整体です。野口整体では、身体の要求に任せて動かす「活元」と、手で相手を感じて気を完納させる「愉気」が最も大切と考えます。そしてそれらのポイントを握るのが、頭を使わない、つまり考えないということです。「活元」と「愉気」の導入としても有効です。

第4回きたもとこども食堂開催しました

11月19日土曜日、わ~くわっく北本にて第4回きたもとこども食堂を開催しました。

IMG_1172 (350x166)

今回は、一時満席になるほどの盛況ぶりで、スタッフ一同うれしい悲鳴(^^♪


IMG_1173 (350x184)

そして、新しいお友達が来るたびに、みんなでピアノに合わせて「いただきます♬」の歌を歌いました。


IMG_1175 (350x225)

リピーターの方の参加もあります。


IMG_1176 (350x240)

ごはんよりおもちゃも気になります。

スタッフのSちゃんが遊びの相手でボランティア?


IMG_1179 (350x259)

メニューは秋らしく、きのこの炊き込みご飯、野菜たっぷり豚汁、鶏肉のオーブン焼き、うさぎのりんご  でした。

おかわりをして食べてくれたお友達も..。

作った分全部がなくなりました。

鴻巣市の市役所で紹介された親子も参加してくださいました。

また鴻巣で同じような活動を立ち上げたい方たちの見学もありました。

あたらしいスタッフも参加、で私たちの活動がどんどんつながっていくことを実感できる一日でした。

参加いただいた皆さん、ありがとうございました。


また、今回も野菜(里芋、マスタードグリーン)、お米(ミルキークィーン、北本産無農薬米)、経済的寄付などを地域の方からいただきました。ありがとうございました。


次回は、2017年1月21日です。

次回のメニューは、ブラウンシチューです。

是非ご参加ください。

11月21日ドレミでジャ~ンプ♪

今回も、初めての小さいお友達3組も加わり、みんなでたくさん音楽に合わせて遊びました(^^

初めてのお友達、最初は緊張のお顔でしたが、音楽に合わせて体を動かしているうちにすっかり笑顔になりました。

 

 

お散歩して、動物の森へ~ 

 

 IMG_1181 (350x191)

カンガルーさんになっちゃうよ~! 遠くまで飛んでいきます。

IMG_1182 (350x175)

今度は、ゾウさんに変~身! みんなは、大きなぞうさんの長~いお鼻になって、ゆ~らゆら

IMG_1183 (350x199)  

「今度は、だ~れだ?」「あおむし~!!」元気な声が聞こえます。みんなでゴロゴロ~。

 

うさぎさんや、たぬきさん、かめさん・・・いろんな動物に変身しましたね(^_-)-

 IMG_1190 (350x262)

みんなのよく知っている手遊びをしたり、たくさんのお友達と一緒に何かするって、楽しいね。

 

またのご参加、お待ちしていま~す

次回は、12月5日

12月19日は、親子でクリスマスです。

両方とも若干空きがあります。

事前にお申込みいただいてご参加ください。 

11月18日ばぶばぶ、赤ちゃん集まれ!開催しました

IMG_1165 (350x195)

今回もたくさんの赤ちゃんが集まってくれました。

毎回参加してくださるママたちもいます。


IMG_1167 (350x212)

寝相アートで撮影中の図。

こっち見て!とか 動かないで!とか ママの声が飛びます(^^)

それでも動ける赤ちゃんは、お構いなし。


IMG_1170 (350x286)

トトロのおなかで寝っ転がって~~


次回は、12月2日10:30~です。

お申し込みの上、ご参加ください。

048-592-9612


11月16日せっけん作りワークショップ開催しました

IMG_1159 (350x211)

カラフルな色で事前に作っておいた石鹸を

棒状にカットして、紙コップの液体の石鹸の中に立ててもらいました。

IMG_1160 (350x251)  

紙コップ型の石鹸をカットすると、カラフルな石鹸の断面が出て

見た目が可愛くなります。

 

その分の容量もちょっと増えてお得な会となりました!(笑)

IMG_1163 (350x223)

せっけん作りワークショップは、毎月開催しています。

次回は、12月15日10:00~12:00

持ち物:エプロン

参加費:500円

別途材料費:1000円

作ったせっけんは、熟成が必要です。今日から使えるお土産のせっけんつきです!

歌声サロン(^^♪

来月はクリスマス、ということで、ハンドベルは「きよしこの夜」の練習です。

IMG_1155 (350x245)

来月が楽しみ~♬です。


IMG_1157 (350x199)

歌声が重なって、きれいなコーラスを楽しんでいます。

冬の歌もたくさんあります。

お気軽にご参加ください。参加費は、居場所利用料¥100です。


ドレミでジャ~ンプ♪

ドレミでジャ~ンプ、5人の初めてのお友達を含めたくさんのお友達と楽しく音楽に合わせて体を動かしました(^_)-☆  

 IMG_1149 (350x212)

「大きな太鼓」。みんなで手をつないで丸くなると、とても大きくなりましたね。「大きな太鼓ど~んどん!小さな太鼓トントントン!」みんなの動きも声も、大きくなったり小さくなったり(^_^)v

 

IMG_1150 (350x258)

みんなは8分音符のかけ足が大好き♪

音楽が急に止まると、みんなも「しぃ~!!」と、ピタッと止まります。音楽が始まるのは、いつかな?いつかな?と、じぃ~っと待っているキラキラお目々がとても印象的です。

 IMG_1138 (350x253)

IMG_1147 (350x159)

IMG_1142 (350x255)

3階の広いお部屋で体を使った後は、ご希望でランチを楽しんでいただいています。お子様のお弁当は持ってきていただいてもOKです。お一人で(厳密には2人ですが(^^;;  )ご参加の方も、初めましてのママたちとの会話を楽しんでいただけたらと思っています。食後はお子さんたちも、親子広場で遊びあい、可愛い声やたまに泣き声も響き渡ります♪  

ちょっと大きくなってくると、お食事代を自分で払いたいと、小銭をにぎりしめてレジまでやってきます(^_)-☆  

ちょっとドキドキしながら、とっても嬉しそう。私たちスタッフも、顔がほころびます(^_)-☆

 

今回も25組の定員いっぱいのお申し込みありがとうございました。お子さんの体調など、参加できなくなることもあるかと思いますが、その際はお早めにキャンセルのご連絡をお願い致します。

次回は、11月21日(月)10:30~

まだ若干の余裕があります。ご予約の上、ご参加ください。

048-592-9612

12月のクラフトカフェ予告

IMG_1152 (350x309)


~ ちりめんで作る、「招き猫」 ~

風が冷たく感じる季節になりました。

今年最後のクラフトカフェは、お正月にも飾れる縁起物の「招き猫」です。

愛らしさに癒されますよ。

師走の忙しさをしばし忘れて、ご一緒にチクチクしましょう。

皆さまのお陰で楽しい一年でした。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。


日 時:12月19日(月) 10:30~12:00

参加費:500円

キット代: 500円

持ち物:布切り用はさみ

*キットをご希望でない方は、その旨お申し込み時にお伝えください。

申し込み締め切り:12月15日


事前にお申込みください。

048-592-9612

生活クラブ市民事業寄付制度「よーい、どん!」にご寄付いただいた皆様へ

てとてと地域のボランティアの皆さんで運営しています「きたもとこども食堂」は、8月から開始し、月に1回開催しています。

食材費の購入資金として活用させていただいている生活クラブ市民事業寄付制度「よーい、どん!」の寄付金が10月末日に入金されました。寄付された皆様に深くお礼申し上げます。

個人名をお知らせいただいた方には、すでに郵送にてお礼状、領収書などを発送させていただきました。匿名でのご寄付も多数いただきました。直接にお礼状をお送りできませんが、ここに改めてお礼を申し上げます。郵送させていただいたお礼状をここに記します。ありがとうございました。



生活クラブ市民事業寄付制度「よーい、どん!」ご寄付のお礼

 

拝啓

秋冷の時期となりました。

このたびは、生活クラブ市民事業寄付制度「よーい、どん!」を通じて、「きたもとこども食堂」にご寄付いただき、誠にありがとうございました。

いただいた貴重なご寄付は、「きたもとこども食堂」に必要な食材費等として大切に使わせていただきます。皆さまのご厚意に深く感謝申し上げます。

 下記に「きたもとこども食堂」の活動報告をさせていただきます。

「きたもとこども食堂」のちらしと、てとての活動報告を同封させていただきます。併せてご高覧いただければ幸甚です。

敬具

 

 

  • 「きたもとこども食堂」を取り組みむに至った経緯

「きたもとこども食堂」は、私たちワーカーズコレクティブてとてが生活クラブの居場所の事業を行っている中で、地域のボランティアの方たちとともに子どもたちにも居場所をという思いから今年8月にスタートしました。

みんなの居場所「わ~くわっく北本」は、開業以来8年目となりました。居場所が地域に必要とされていることを実感し、地域の方の要望に合わせて様々な対応を行ってきました。昨今、こどもの貧困問題がクローズアップされ、私たちの居場所でこども食堂を行うことは、てとての理念からも当然のことながら、また居場所の機能という面からも取り組んでいくべきことと考え、取り組みを始めました。

今回の「きたもとこども食堂」は、事業性を追求することはできないことから、生活クラブの居場所事業から切り離し、てとての独自事業として行っています。

 

  • 「きたもとこども食堂」は

    「きたもとこども食堂」の特徴は、生活困窮者のみならず、地域で生活しづらさを抱えている子どもたちに参加してもらいたいという思いから、障害、ひとり親、虐待、不登校、LGBT、外国籍などの子どもたちとその親も対象としているところにあります。

    メニューは、8月には、手始めにカレー、ウィンナーと野菜のオードブル、フルーツポンチ、しそジュースの寒天寄せなどでした。9月は、タコライス、野菜のスープ、かぼちゃのサラダ、りんごジュースの寒天寄せなどでした。また、地域のベーカリーを運営している作業所からパンの寄付がありました。10月は、ケチャップごはんに野菜とチキンのクリーム煮添え、人参サラダ、さつまいもとリンゴ煮、ヨーグルトのいちごジャム添えでした

    お母さんの手作りの食事を摂れない環境にあるこどもたちが少しでも食事を楽しくしてもらえるようにと、スタッフ一同が頭をひねってメニューを決めています。3回を行い、作ることにも慣れてきました。

    地域の方からもこども食堂の問い合わせや、何かお手伝いをと言ってくださることも多く、また北本市社会福祉協議会だよりにも掲載してもらいました。10月には、地元選出の衆議院議員大島あつし氏が視察に見え、地域のボランティアさんとてとてが共に活動している状況をみていただきました。

    一緒に地域作りを行っていくという思いを共有した地域のボランティアさんとともに運営することで、居場所にも新しい風が吹き込んできました。ボランティアで参加してくださっているのは、多くが組合員さんです。

 これまでに、北本市・桶川市・鴻巣市からの参加があり、北本市社会福祉協議会、桶川市社会福祉協議会、宮代町社会福祉協議会からの見学がありました。

 

◆「きたもとこども食堂」の役割

ひとりの若い組合員さんが、運営の打ち合わせ会議でおっしゃったことがとても印象的でした。「子ども連れで参加しましたが、とても楽しく充実して一日を終えた気持ちでした。ここでつながりを持てた親にとって、きっと未然の虐待を防ぐなどの役割も持つことができると感じて参加してよかったと思いました。」

まさに、私たちが目指す居場所を「きたもとこども食堂」でも実践していくことが求められていると感じています。

 参加しているこどもたちからの評価は、まだ時間がかかると考えています。こどもたちの受け入れ窓口を広く持ち、地域で必要な場所となれるように続けていければとスタッフ一同考えています。

以上

 



ばぶばぶ、赤ちゃん集まれ!

トトロのおなかに乗った赤ちゃんです。

IMG_1130 (268x350)


IMG_1124 (350x241)


IMG_1128 (305x350)


IMG_1129 (273x350)


IMG_1131 (275x350)


そして、お母さんたちのリクエストにお応えして年賀状用の寝相アートも。

IMG_1134 (268x350)


IMG_1136 (273x350)


寝相アートだけではなく、ベテラン保育士が、ママたちのちょっと気になることにお答えしています。


今日は、初めて来てくれた2か月の赤ちゃん。

一人目の赤ちゃんのお母さんに、

「最近成長の早い赤ちゃんがいて、そんな赤ちゃんと比べてお母さんは焦るかもしれませんが、その子の発達に合わせた子育てを楽しみましょう。」とお伝えしました。


何かお聞きになりたいことがある子育て中のママの質問にお答えします。

次回は、18日(金)です。寝相アートは、今回と同じものです。

事前にお申し込みの上、ご参加ください。

048-592-9612

プロフィール

てとて

Author:てとて
<ワーカーズコレクティブてとて>は、地域のサロン運営・制度(介護保険・障害者総合支援法)外の生活さぽーと(家事援助)・移送サービスを行っています。
TEL.080-3914-4146

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード