FC2ブログ

2019/02/25 親子でひなまつり(ドレミでジャ~ンプ♪)

今日もかわいいお友達がたくさん集まってくれました!

保育園に行くまで、ずっと遊びに来てくれていたお友達が、お兄ちゃんになって0歳の弟くんと一緒に来てくれました(^^♪


「今日は誰が来てるかな♬」に元気に「は~い!」と言いお返事でタンバリンをたたきに走ってきてくれるお友達がいっぱい!初めてのお友達は、まだまだママから離れられません。


IMG_4256 (300x225)


IMG_4257 (300x225)

「ぞうきんのうた♪」でマッサージ!

ちくちくぞうきんを縫って、ざぶざぶ洗って、ギュッ、ギュッ、ギュッ、としぼります。


IMG_4266 (300x225)

「何が起きるかな~??」ママと仲良し ぎゅ~! そして ドスーン!


IMG_4270 (300x225)

こんどはタンバリンを一人づつもらいに行きます。


IMG_4271 (300x225)

「大型バス~に乗ってます♪ ごっつん、ごっとん、ごっつん、ごっとん♪」

みんな大好きです。


「うれしいひな祭り」ママに歌ってもらって、それからおひな様のバッグを作りました。


IMG_3117 (300x225)


IMG_3114 (300x225)


IMG_3127 (300x231)


IMG_3130 (225x300)


作ったバッグにおみやげのクッキーを入れて帰りました。


IMG_3119 (300x224)

みんな順番におひな様になって記念撮影。


IMG_3125 (300x225)


最後にみんなで写真をパチリ。

その後は、ママたちはおひな様の写真大会になっていました。


今日のランチは、ひなまつりプレート。ランチも楽しんでもらったママも。

IMG_4284 (300x225)


次回は、3月4日(月)10:30~です。

お申し込みは、048-592-9612まで。

こどもの貧困って何?~私たちのできること~

2月24日(日)みんなの居場所「わ~くわっく北本」にて学習会を開催しました。

てとてで開催している「きたもとこども食堂」。いろいろな人に、「本当に貧困のこどもがいるのか」といったような質問をよく受けます。一方メディアでは、6人に1人がこの頃では、7人に1人と報道されています。こどもの貧困とは、どういうものなのか、また改善されているのか、そういった基礎知識を「子どもの未来アクション」のアンバサダーに解説してもらいました。

第二部では、実際に学習支援の現場で活躍されている青砥恭先生をお招きして、先生が代表を務めていらっしゃるさいたまユースサポートネットの実践をお聞きしました。

IMG_4241 (300x225)


79名の参加があり、会場は熱気に包まれました。


IMG_4244 (300x225)

アンバサダーのお二人。

青砥先生は、言語能力の獲得ができないこどもの将来にわたる困難さについてお話されました。言語能力の差は、体験の差であり、それは学習意欲のなさ、意欲のなさ、やがて自己肯定感の低さとつながるというお話は、問題の深刻さを語るものでした。こどもの貧困は、自己責任などであるはずがなく、私たち大人が、社会が解決していくべきことという思いを強くしました。こどもたちのおかれた今の社会環境にわたしたち地域社会の大人が様々なかたちで関わっていくことで、微力でも貢献できたらという思いを深くしました。

こどもの貧困は、将来の日本の社会をどう描いていくかにもかかわってくる課題です。私たちにできることは小さいですが、今までてとてが行ってきた地域での活動と同様、積み重ねていくことで暮らしやすい、個人が尊重されるまちづくりにつながっていくことを目指して、活動していきたいと思います。

IMG_4247 (300x218)

青砥先生が最後に会場からの質問に答えてくださいました。


IMG_4249 (300x225)

会場を訪れた皆さんにアンケートにたくさんの感想をいただきました。

IMG_4253 (300x225)

終了後、活動に参加したいと思ってくださる方たちとコーヒーを飲みながら、再度先生に質問に答えていただきました。


次回は、3月30日 15:00~

「きたもとこどもの居場所作戦会議」を行います。

次回は、私たちに何ができるか、もっと具体的に話し合いを持ちたいと計画しています。

2019/02/20 歌声サロン

初めての方の参加もあり、にぎやかな歌声サロンでした。

IMG_4230 (300x162)


ハンドベルは先月にひきつづき、「ふるさと」を演奏しました。

IMG_4233 (300x225)


IMG_4234 (300x160)


今月お誕生日の方が二人いらっしゃったので、ハンドベルでハッピーバースデーを演奏し、お祝しました。


IMG_4235 (300x225)

立春をすぎたので、春のうた、「うれしいひな祭り」「荒城の月」「どこかで春が」「花」「朧月夜」「春よ来い」「春の小川」をうたいました。

そして、今月も北本の「トマト小唄」と昭和の歌から「人生劇場」「せんせい」を歌いました。

曲の合間には、昭和のこのころは、「あ~だった、こうだった」と、みんなのおしゃべりに花が咲きます。

あっという間の1時間でした。


次回は、3月20日 10:30からです。

お問合せ・お申し込みは 048-592-9612まで。

2019/02/16 きたもとこども食堂 本日も大盛況(^^♪

「きたもとこども食堂」にたくさんご参加いただきました。

50食で足りなくなってきたので、60食の準備をしています。

今回も地域の方たちから、お米、野菜、はっさく、手作りキャラメルをいただきました。


IMG_4217 (300x225)

鶏肉、玉ねぎ、じゃがいも、人参、しめじ、エリンギがたっぷり入ったクリームシチューです。


IMG_4215 (300x225)

人参のサラダの予定が、大根をいただいたので大根も入れてたっぷりのサラダとなりました。

おかわりにも対応しています。


IMG_4218 (300x225)

キャベツとほうれん草も急遽、お浸しで登場。


IMG_4219 (300x225)

手作りのキャラメル!! 手作りでできることを知らないこどもたちも...。

食事はもちろん手作りですが、デザートも手作りです。


IMG_4220 (300x216)


IMG_4225 (300x170)


今日は、お誕生月のおともだちがたくさんいてハッピーバースデー♬の歌を会場の皆さんが一緒に手拍子で歌ってくださいました。多くの人に祝ってもらってこどもたちはとても嬉しそうです。きたもとこども食堂に素敵な時間が流れます。

IMG_4227 (300x225)

そしてピアノの伴奏をしてくれた大学生のTさん。

4月から保育士として働かれるので、今回できたもとこども食堂は卒業。昨年からほとんど毎回参加してくれました。こどもたちは、年の近いお姉さんが大好きでした。ありがとうございました。4月からのご活躍をお祈りしています。


IMG_4228 (300x225)

また、埼玉県遊戯場景品卸商業組合のみなさんから、たくさんお菓子をいただきました。

参加したこどもたちは、思いがけないおみやげに大喜びでした。こどもたちの笑顔がいっぱいでした。

今日は、あおぞらベーカリーの菓子パン、そして地域の方からいただいたはっさく、とおみやげがたくさんありました。ご寄付いただいたみなさん、ありがとうございました。


次回は、3月16日です。

みんなの進学、進級をお祝してお赤飯の予定です。






3月、4月のクラフトカフェのお知らせ

IMG_4214 (300x271)


~ スモッキングの小さなバッグ ~

格子柄を使ったスモッキングのバッグです。

初心者の方もやさしく作れます。

お出かけ時のサブバッグ、バッグ・イン・バッグとしてとても便利です。


日 時:3月18日(月)、4月22日(月)の2回で作ります。

    10:30~12:00

参加費:500円

材料費:700円(キット代)

持ち物:布用はさみ


キットを申し込まなくても参加できます。

作りたいものをご用意ください。

申し込みは、3日前までにお願いします。


048-592-9612まで。



2019/02/05 せっけんつくりワークショップ

今月は、よもぎのせっけんを作りました。

講師の小松さんは、熱くせっけんを語ります。

IMG_4201 (300x225)

一人でも多くの人が合成洗剤からせっけんを使ってもらうようにという思いを込めて。


IMG_4202 (300x225)

お話しの後は、作業です。

IMG_4210 (300x225)

今月は、日本人のなじみ深いよもぎを使います。抗菌や殺菌にすぐれ、血液を浄化する働きもあります。(キク科アレルギーの方は、ご注意ください。)


IMG_4212 (300x225)

すっかりよもぎ色です。


手作りのせっけんは、つっぱらなくて泡立ちと泡切れが良いのが特徴です。

一度手作りせっけんの良さを知った人は、二度、三度と参加されます。

次回は、4月9日の予定です。

材料の準備があるので、事前申し込みをお願いします。

048-592-9612まで。

2019/02/01 ばぶばぶ、赤ちゃん集まれ!

今日も、赤ちゃんたちが元気に集まってくれました(^^♪

IMG_4189 (300x166)


ママたちのお楽しみ寝相アートは、「赤ちゃんお弁当になるの巻」

IMG_4195 (300x225)

お弁当箱の中にご飯と卵とミニトマト、...そしてエビフライ!

カメラの手前にお箸のズームで、撮影します。

が、赤ちゃんがエビフライの衣が気に入らず...


IMG_4198 (300x225)

ママのお膝の上がやっぱり一番!


保育士がちょっとした子育ての質問にお答えします。

お気軽にご参加ください。

次回3月は、1日(金)10:30~11:30

事前のお申し込みをお願いします。

048-592-9612まで。

プロフィール

てとて

Author:てとて
<ワーカーズコレクティブてとて>は、地域のサロン運営・制度(介護保険・障害者総合支援法)外の生活さぽーと(家事援助)・移送サービスを行っています。
TEL.080-3914-4146

最新記事
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード